2020年01月23日

タイムラグ

一日を切り取りながらくらしています。

朝、午前前半、後半、昼、午後前半、真ん中、午後遅く、夕方、夜前半、真ん中、遅く。こうなると頼みの綱は手帳。書き込みをきちんとしないと動き出せない。必須の文具はホワイト。書いたものを消して新たに書き加えるのには重要文具。

付箋もマーカーも。

タイムラグの不自然さがあると一日がだぶついてスムーズに流れない。朝起床から夜入浴就寝までをイメージしながら動く。

が、ここ数年行動が鈍ってきていて思わぬところで時間を食ってしまっている。

手帳を使いこなして時間を有効に。

タイムラグも計算できるといいなあと。
posted by クローバーの管理人 at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください